『学習の友』と書籍

働く人をはじめとする、すべての人の学びを応援する
月刊の学習雑誌と、書籍を発行しています。

月刊『学習の友』紹介/ 『学習の友』3つのポイント/ 元気が出る『学習の友』の中身/ 学習の友社フェイスブックページ/  みんなで学びみんなでひろげる『学習の友』/ 学習の友社の書籍についてはこちら

01月刊『学習の友』紹介

 『学習の友』は、1953年に創刊された月刊学習誌です。

 つねに労働者のたたかいと ともに歩んできました。

『学習の友』は、情勢の見方やたたかいの課題、要求を実現する道筋、基礎的理論をわかりやすく解説しています。 また、さまざまな職場の仲間のたたかいを紹介しています。

 『学習の友』は、みんなで話しあい、悩みやわからないことをだしあい、話し合いを通じて「わかった」という感動を大切にしています。

学習の友最新号の情報はこちら

02『学習の友』3つのポイント

 1 生きるための学習

 職場はどうなっていますか?

 賃下げ、首切り、倒産の不安……。そしてアルバイト・パートなど、雇用が不安定で低賃金。

 どうしてこんなことになってきているのでしょうか?

 「自分に力がないから」「世の中の流れだから仕方がない」と思っていませんか。『学習の友』は、苦しみの原因を明らかにし人間としての権利、あたりまえの要求を鮮明にします。

 2 憲法をいかした国づくりのための学習

 日本の政治はいったいどうなっているのでしょうか?

 軍事費増大、福祉切り捨て、消費税増税、データ改ざんなど、国民いじめの政治はもうごめんです!

 『学習の友』は、日本の政治を大掃除し、憲法が生きる国づくり、社会進歩の学習をすすめています。

 3 職場の声を出しあう学習会・学習サークル

 「あたたかい人のつながり、連帯や団結がほしい!」そのためには「話し合い」が必要です。

 『学習の友』は、学習会をつくり、みんなの悩みやつぶやき、要求を出しあいながら学習をすすめます。

学習の友最新号の情報はこちら

03元気が出る『学習の友』の中身

 目で見る学習で情勢や闘争課題がわかりやすい

 労働者の権利、医療改悪、有事法制、雇用・失業、青年労働者の要求、不良債権処理(最近取り上げた主なテーマ)など、「生きたたかう」うえで必要な知識をグラフ、マンガ、図解で学ぶ。

 仲間の手記や職場報告で感動

 「けっしてひとりやなかった」「負けてたまるか」「あきらめない生き方を」編集部に声が寄せられます。

 仲間たちに支えられ自分をとりもどす姿、人間の尊厳をかけたたたかいがレポートされています。あなたも投稿を!

 社会や労働組合の基礎理論が学べる

 「連載講座」や「あなたの疑問にこたえる」で、社会科学の基礎や団結の必要性などが学べます。

学習の友最新号の情報はこちら

04学習の友社のフェイスブックページ

05みんなで学びひろげよう!『学習の友』

 『学習の友』はみんなでつくり、みんなで学び、ひろげる学習誌です。

 『学習の友』を職場にひろげ、「3人寄れば学習会」「役員会議で30分学習」など『友』を使った学習会・学習サークルをひらきましょう。

 読者のみなさんから直接寄せられる「読者カード」、『学習の友』の担当者のみなさんの意見、学習会で出された声が『学習の友』の栄養源です。 読者交流のページもあります。

 「読者カード」やメールで、職場・地域のできごと、意見・感想、質問・疑問、学習会の様子などを送って下さい。

 一緒に『学習の友』をつくりましょう。

誌名 学習の友
定価 500円(税込)送料70円(1954年1月12日第三種郵便認可)
年間購読料 7000円(春秋別冊含 送料別)
編集 労働者教育協会
発行所 学習の友社
住所 〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター5階
電話番号
(FAX)
03-5842-5641
03-5842-5645
メールアドレス tomo@gakusyu.gr.jp
お申込み方法 学習の友を
(  )部、年間購読します
(  )部、(   )年(   )月号を希望します
(  )部、(   )年 (春 or 秋)別冊を希望します
=====
上記をメールもしくはFAXにてお送りください
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com